Top >  サイパン島関連 >  ミクロネシアとは

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ミクロネシアとは

ミクロネシアはもともと小さな島々という意味のギリシア語です。
サイパン島が含まれているマリアナ諸島は、その他の島々とともにミクロネシア連邦と呼ばれています。
ミクロネシアは、オセアニアの海洋の分類のひとつで、マイクロネシアと呼ばれることもあり、位置的には太平洋の赤道の北半球側で点々としている607の島と環礁を指し、南緯3度から北緯20度、東経130度から180度の範囲となっています。
そして、サイパン島もこのミクロネシアの範囲内に含まれています。
西側にはパラオ、カロリン諸島、東側にはマーシャル諸島、ギルバート諸島、北側にサイパン島とグアムなどを含む北マリアナ諸島があります。
このほかにもミクロネシア連邦、ナウルやウェーク島もミクロネシアの範囲内にあります。
ミクロネシアの総面積は約700平方キロメートルで、日本でいう奄美大島とほぼ同じ大きさなのです。

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 各島はどこの領土?  |  トップページ  |  次の記事 ミクロネシアの先住民とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6199

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サイパン島 ~海外旅行はサイパン島へ行こう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。