Top >  サイパン島の見所 >  サイパン島の楽しみ方

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

サイパン島の楽しみ方

サイパン島はマリンレジャーのほか、マラソンやトライアスロン、エクステラの大会も頻繁に開かれており、スポーツ好きな人にはうれしいですね。
また、サイパン島では市内を中心に、日本語の通じるホテルや免税店、土産屋、レストランなどが多くとても便利です。
そして、サイパン島でお買い物をしても、関税や消費税などの間接税がかからないので、リーズナブルなお値段でショッピングが楽しめます。
そして、いまの流行として、サイパン島に親子留学をする人が増えているそうです。
サイパン島はアメリカ領で公用語は英語ですので、韓国を中心に、子どもを連れて親子留学をしている人が多いそうです。
サイパン島は日本から一番近い英語圏の島だといえますので、観光以外で長期滞在して英語を学ぶのもよいでしょう。
もちろん、空路からわずか3時間ですので、夏休みなどを利用して日本からファミリーで短期親子留学をしてみるのもよいでしょう。

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 サイパン島の観光事情  |  トップページ  |  次の記事 アメリカ領になった由来は  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6195

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サイパン島 ~海外旅行はサイパン島へ行こう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。