Top >  サイパン島とは >  スコールとは

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スコールとは

サイパンでは、スコールと呼ばれる南国特有の雨が降ります。
スコールと呼ばれている雨は、激しい土砂降りが短期間続いた後に、からっと晴れるのが特徴です。
そのため、雨が降っているから焦って宿泊先に戻らなくても、少しのあいだだけ雨宿りすれば、すぐに雨が止んで晴れた空が戻ってくることでしょう。
スコールは南国にしかないものですので、サイパン島でスコールに遭遇したらチャンスだと思って、風情ある南国の雨の景色を楽しんでみましょう。
そして、雨上がりの美しい空と清々しい空気でリフレッシュしましょう。
また、4月の中旬から10月の初旬にかけての雨季は、日本でいう梅雨のようなものですが、雨がひたすら降り続くだけでなく、湿度がかなり高くなりますので、蒸し暑くなります。
また、しばしば熱帯性低気圧が発生しますので、慣れないと体調を崩す恐れがありますので、くれぐれも気をつけましょう。
サイパン島の年間平均最高気温は27℃で、年間最低気温は22℃、年間平均降水量188mmです。
日本との時差は1時間で、日本よりも1時間進んでおり、サマータイム制は導入されていませんので、時差はつねに1時間です。

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 サイパンの気候とは  |  トップページ  |  次の記事 サイパンに行くには  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6160

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サイパン島 ~海外旅行はサイパン島へ行こう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。