Top >  サイパン島とは >  サイパンの気候とは

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

サイパンの気候とは

いざサイパン島に向かうとなりますと、まずは現地の気候や天候などを把握しないと体調を崩しますので、気をつけましょう。
ここで少しサイパンの気候についての説明をしましょう。
サイパン島というのは、島国で典型的な海洋性亜熱帯気候となっています。
年間の平均最高気温は27℃であるうえ、気温の変化が少なく、非常に快適で過ごしやすい気候であるため、一年を通して多くの人がこの島を訪れています。
また、気候のよい常夏の島であるため、マリンスポーツも盛んで、ダイビングのためにわざわざサイパン島まで行く人もいるほどサイパンの海は美しく、人気を集めています。
サイパン島の季節は大きく分けて雨季と乾季があります。
4月の中旬から10月の初旬にかけては雨季であり、10月の中旬から4月の初旬までは乾季となります。
乾季にはスコールという南国特有の雨がよく降るようになるのです。

休みはゆっくり休みたいけど、旅行へも
行きたいあなたへ時間のかからない
気軽な海外旅行はいかがですか!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 サイパンの基本情報  |  トップページ  |  次の記事 スコールとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6159

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サイパン島 ~海外旅行はサイパン島へ行こう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。